ネット注文によるメリット | バイアグラやハートガードプラスは通販で安く便利に手に入れよう

バイアグラやハートガードプラスは通販で安く便利に手に入れよう

ネット注文によるメリット

緑のカプセルと錠剤

個人輸入代行とは、医薬品やそれに関連した商品(検査キットなど)の販売を専門とした通販サイトのことです。
ここで販売されている医薬品はすべて海外から輸入した商品ですので、日本での医薬品販売に関するルールが適用されることはありません。
日本で処方箋医薬品や要指示薬に指定されているものであっても、海外でふつうに流通している医薬品なら問題なく注文できます。
日本で承認されていない医薬品でも、海外で承認されているのであれば問題なく注文できます。
海外から医薬品を輸入して使用することに関しても、注文した本人が利用する目的であれば問題ありません。
仮に、注文した医薬品を第三者に贈与してしまった場合は違法になってしまうので注意してください。

個人輸入代行が登場したことによって、私たちは欲しい医薬品を簡単に注文できるようになりました。
医療機関から処方してもらう場合と比較すると、最も大きな違いとなるのが費用です。
医療機関からの処方は、処方代だけでなく診察費なども含まれてしまって高額になりがちです。
しかし、個人輸入代行を使ってネット上で購入してしまえば、必要なのは薬価と送料のみ。
サイトによっては送料を無料にしてくれていますので、その場合は薬価の支払いのみで済むのです。
他にも、みなさんの好きなタイミングで購入できる点なども個人輸入代行のメリットとなっていますよ。